買い物

京都で買い物

スポンサードリンク

京都で買い物



京都で買い物をするなら1番は四条・河原町付近がメインでその他は京都駅ビルなどがあります

伝統的な京都らしい小物や和風土産の買い物は四条・河原町より

少し東側の祇園エリアや嵐山なんかにも多くあります

ここでは京都での買い物情報をご紹介


☆ 最新注目スポット ☆

2010年11月、四条烏丸交差点に

LAQUE (ラクエ)がグランドオープン!!



2010年10月、地下鉄四条駅構内に

Kotochika (コトチカ)が誕生しました!!



管理人がピンポイントでおすすめするスポット情報は

『 京都のおすすめスポット 』

をご覧下さい


ミシュランガイド京都・大阪・神戸・奈良2012 RESTAURANTS & HOTELS


阪急(※2010年8月に閉店) オーパ


普通の買い物

日常的な買い物をするには烏丸・四条・河原町エリアです。

四条通りには大丸、高島屋、藤井大丸といった百貨店

最近、注目の四条烏丸にはラクエ、ココン烏丸、コトチカ

河原町通りにはロフトが移転したミーナ京都、OPA、コトクロス

四条から三条にかけメイン通りの新京極通りがあります。









食料品、ファッション、ブランド品、インテリア、雑貨、小物・・・。

まとめて買い物ができる百貨店が四条通には4つもあります。

一つ一つ詳しく説明してたらキリがないですが、食べ物も服も装飾品も

値段は高いがハイクラスなモノを取り揃えています。

ブランド品、ハイクラスファッションをお求めならなら大丸、高島屋、阪急

ルイ・ヴィトン、シャネル、プラダ、エルメス、カルティエ・・・

マークジェイコブス、コムデギャルソン、アルマーニ、ポールスミス、ラルフローレン・・・

ゴディバ、モロゾフ、ゴンチャロフ、ヨックモック・・・



藤井大丸ユナイテッドアローズ、アメリカンラグ シー、ジャーナルスタンダードといった

カジュアルファッションブランドが多数入っていますので男性、女性共に

社会人やお洒落な若者が多く集まっています。

メンズですが7階だけはハイクラスなお店のフロアとなっています。(7階はマジ高いっす)


百貨店以外にも四条通にはヴィトン、アルマーニ、SHIPSなど専門店もあります。






買い物に来る客は10代〜20代の女性がほとんどでしょうOPA。

ファッションの系統でいけばギャル、お姉、綺麗めカジュアル、お兄、ストリートといったところ。

大阪のOPAはよく行った経験から京都のOPAもフロアガイドを見ればそう変わらないです。

INGN、SPIGA、CECIL Mc BEE、SHAKE SHAKE、EGOIST

カジュアルさがありながら可愛い、セクシー、エレガンス、グラマラスといった系統の服が多いです。

メンズのお店はTK、PPFM、TETE HOMME、TOMMY HILFIGER、STUSSYなど

綺麗めカジュアルからストリート系といったお店が入っています。

8階はスポーツ用品店、9階にはタワーレコードがあります。




2008年4月ミーナ京都がオープン致しました

2010年8月にミーナ京都にロフトが移転しました



(三条から四条の河原町通り沿いにあります)

女性向け商業施設ですがミーナ京都はユニクロを傘下にもつ会社が手掛けていますので

5階と6階にユニクロが入ってます。

地下1階から4階までロフトファッション、ゴディバ、ヘアサロン、エステサロン

7階がお食事処

8階と9階にはフィットネス、岩盤浴、エステ、ネイル、カフェが融合したスパがあります。




2007年10月に四条河原町の交差点に

コトクロスがオープン致しました。




(四条河原町交差点・コトクロス正面写真)

女性&大衆向けです。

1階、2階はレディースファッション「OPAQUE KYOTO」

3〜6階までブックファースト

6階にはスイパラことデザートバイキングのSweets Paradise

地下1階、7階にはカフェ、お食事処があります







新京極通の一つ西には寺町通があり、ここにもお店が並び、新京極通が混雑しているときは

寺町通を通った方が楽だと思います。

寺町通にはメンズカジュアルショップRAGE BLUE ( レイジブルー )

レディース&メンズではURBAN RESEACH ( アーバンリサーチ )などの

お馴染みの有名店や、オリジナルのセレクトショップ、靴屋、雑貨屋など

買い物できるお店は多数あります。




紹介した大きな店ばかりではなくセレクトショップや小さなお店もかなりの数が集まっています。

京都の買い物といえば男女問わず「といあえずここでしょう」というエリアが

四条・河原町エリアです。






京都駅ビルには伊勢丹ビッグカメラ、専門店街The CUBE、地下街Porta、

駅ビル10階には全国のご当地ラーメンが集まる京都拉麺小路があります。

駅ビルの隣にはアバンティがあり駅ビルの地下街からも直接行くことができます。

伊勢丹は四条の百貨店とあまり変わりません。

ドルチェ&ガッバーナ、グッチ、ディオール、フェラガモ、4℃・・・

ブルーレーベル&ブラックレーベル、ミッシェルクラン、カルバンクライン・・・


7階はベビー用品、8階は家具インテリア、9階は時計&スポーツ用品フロアになています


専門店街The CUBE、地下街Porta、アバンティFISMY京都はレディースファッションのお店が大半です。

INGN、SPIGA、Layla Rose、MISCH MASCH、RIO・・・(CUBE、Porta)

LIZ LISA、CECIL Mc BEE、エスペランサ(靴屋です)・・・(アバンティFISMY京都)

といったOPAと変わらない若い女性向けのショップが大半を占めます。

大衆向けとしてはレストラン街やお土産屋さん、カフェ、サロンなども充実しており

観光客の買い物や休憩場所としても充実しています。




ビックカメラは、30番ホームより直結でも行けます。






四条・河原町からは少し距離が離れていますが烏丸御池の交差点の近くには新風館という

スポットの中では比較的新しい情報発信型商業施設がありファッションはもちろん様々なイベントなどがあり

※ベロタクシーという自転車タクシーが運行されています。


ファッションではBEAMS、BEAMS BOY、DIESELなどがあります。

オリジナルのセレクトショップや雑貨屋さん、アクセ&小物屋さん

プレゼントやおもしろアイテムの買い物におすすめのヴィレッジヴァンガードがあります。


※ベロタクシー・・・ドイツで生まれた「CO2を排出しない交通手段」として注目の自転車タクシー

新風館では期間限定で運行しており運行エリアも続々と拡大中!





その他スポーツ用品の買い物には御池通沿いにMITSUHASHIがあります。



(MITSUHASHI)




お土産&こだわりの品

京都へ来たんだから京都らしい物が買いたいという人は四条通を東へ歩き、四条・河原町交差点を

そのまま通過すると鴨川があり南座があります。その先の祇園エリアには情緒あふれる町並みとともに

多くのお土産屋、小物屋があります。お手軽なものを含めると嵐山、東山、新京極など

観光スポットへ行けばそれらしい店は必ずあるのでお土産の買い物には困らないと思います。


あとは記念のお手軽な物を探すのか本格的な職人技の光るものを探すのかによって変わります。

また観光客向けのお店が立ち並んでいても、その中にまぎれて老舗の良品店がある事も

当たり前にありますのでじっくりゆっくり散策してみて下さい。


値段は気にせずこれぞ京都!という逸品を求める方は事前に「お店探し→予約→買い物」という

確実な道しかありません。老舗のお店や本当にこだわっているお店はオープンにお店を宣伝せずとも

常連さんで成り立っていますので、適当に観光スポットを散策しているだけでは発見できません

さらに生産量が少ない物も多いので偶然発見できてもその場で買い物ができる可能性も低く

事前に予約して用意しといてもらう形が一番。

あとは老舗でも量販したり、京都外や百貨店などに出店しているところもありますので

他でも簡単に買えたなんて事にはご注意を。





 京都村〜TOP


 京都の春

 京都の夏

 京都の秋

 京都の冬

 京都の世界遺産

 京都の伝統行事

 京都の伝統工芸品

 京都で買い物

 京都のおすすめスポット

 ミシュランガイド京都

 京都で食べる

 京都のミステリー

 京都出身の有名人

 京都弁

 市内以外の観光

 京都の心霊スポット

 京都の豆知識

 京都の写真



 リンク集

 リンクについて

 プライバシーポリシー


 プロフィール
スポンサードリンク

Porta

アバンティ
Copyright (C) 京都村 All Rights Reserved